【10日目】タイ王国学生のための、日本文化、北九州文化・スポーツ研修

タイ学生研修いよいよ最終日となってしまいました。

午前中は、文化班の漫画研修の制作発表会。

研修の思い出を絵日記として仕上げてもらいました!

そして漫画ミュージアムの田中館長をはじめお世話になった方々と記念撮影。

みんな日本の漫画文化を勉強して更に漫画が大好きになってくれたかな。

そして午後は、研修の修了式。

修了式では、期間中に練習した五平太ばやしを披露しました!

初めて聴くリズムに、日本語の唄と本当にハードルの高いチャレンジだったと思います。

五平太ばやしの練習は、研修中3日間でしたが、練習日以外も夜に旅館で練習をしてたそうです。

見事な演技を披露し、みんなを驚かせてくれました!

五平太ばやしを教えてくれた『北九州市役所職員五平太ばやし愛好会 響』の皆さんも応援に駆けつけてくれました。

演奏後に響の皆さんから一言を頂くときに、子ども達はみんな号泣(涙)。

本当に感動的な修了式でした。

北九州市はみんなの第二のふるさと!ここでの思い出、ここでの出会いを忘れず、大きく成長して、また北九州市へ帰ってきてね!

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. nekosan より:

    ギュッと凝縮した中での様々な研修と体験に、いろんな感動を味わってくれて、良かったですね!
    ここ北九州を第2の故郷と思っていただければ幸い。この中から、また大人になった時にいろんなお仕事できてくれたら良いですね!特に俳優さんや監督さんなどになって、舞い戻ってきてくれたら、嬉しいですよね~(^_^)
    スタッフの皆さんも含め、タイの皆さん、お疲れさまでした~(^o^)/

  2. 北九州フィルムコミッション より:

     nekosanさま
     いつもコメントありがとうございます。
     10日間本当に色んなドラマがありました。これもドキュメンタリーに出来るんじゃないかと思うくらい。
     みんな北九州LOVEになってくれたので、是非また帰って来て欲しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です