昨日から引き続きのロケハン

昨日の恐怖を引きずりながら出勤。

早速BOSSより、「今日は森、崖のロケハンだ」との指令があったため、すぐに車を走らせる。

小倉~八幡まで自分なりに映画の台本や地図を見ながら探す。

まず台本から映画の風景をイメージすることが難しく、またそのイメージに合いそうな場所を探すのも非常に困難であることが分かった。

森や崖の中まで入り込み、昨日のようにまた何か物騒な生き物が出てくるのではと不安になりながら探し回った。

結局、ほとんど一日をロケハンに費やしたが、思ったほど収穫がなく、帰途につく。

う~ん、普段からまわりを見ておかなければと強く感じた。

 

 

昨日のロケハン風景(森:小倉北区)

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. むかいひろ より:

    初めまして、
    ブログ、楽しく見させていただいてます。
    最近、北九州が関わった撮影が多くて
    わが町も捨てたものじゃないぞ!とうれしく思います。
    台本を宝の地図にして探すロケ現場の撮影もブログを見ている分では
    とても楽しそうで羨ましくなります。
    森は沢山ありますが崖は難しそうですね。

    私も自転車で始終ポタリングして楽しく迷子になってますのでどの写真の
    場所も見覚えがあるように思います。

    これからも北九州のいろんな表情を見せてください(^^)

    春過ぎて、寝起きのマムシにはくれぐれも気をつけてください。

  2. akasaka より:

    台本読むのは難しいでしょ。初めから最高のロケーションをイメージ出来るなら監督になった方がいいですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です