G’s Baseball Party ロケ地あれこれ①

いよいよYouTubeの視聴回数500万回も見えてきた『G’s Baseball Party』!

北九州の皆さんなら、見覚えのある場所の数々があたかも繋がっているような作品となっていますよね。そこで、私、MOZU以来、ロケ地あれこれを書いてみようと決意しました。

その第1回目は、冒頭のシーンです。

  

ここは、小倉北区の魚町と船場町の間にある『みかげ通り』で撮影しました!

バッターの女性が打ち返す先には、MOZUの爆発事故シーンでもおなじみの小倉井筒屋があります。

この『みかげ通り』は、小倉の街なかを南北に走る通りで、時間帯によっては、大変交通量が多いところなんです!撮影するには、通行規制をかけなくてはとてもじゃないし、警察をはじめ、関係各所との打ち合わせでも、交通量がネックとなりました。そこで、朝まだ暗いうちから交通量を計り、どの時間帯が影響が少なく、なおかつ、監督の撮りたい映像が撮れるかをFC、制作会社で検討しました。その後、街の皆さんの協力もいただきながら、道路規制の許可を何とか

もらうことができましたが、その条件が、朝6:20~6:50に限るというもの。

準備から撤収まで含めて30分です!

撮影当日は、6:20までに、通行規制に絡まないところのリハーサルを入念に行い、6:20から一気に撮影。監督はじめ、スタッフの皆さんの段取りも万全で、トラブルなく乗り切れました。

本番前、本番中の緊張感、今思えば恐ろしいです。何せ、失敗は許されないのですから。

事故も無くうまくいって本当によかったです。

(HIRATANI)

あわせて読みたい

1件の返信

  1. nekosan より:

    待ってました!!のアレコレシリーズ(^_^)
    それにしても、まさか、皆さん、交通量調査でカチカチやっていたんでしょうか?と想像してしまいましたが、撮影は無事故、微迷惑(無迷惑は無理だな)に限ります!全く、あの街中で、あんな格好いいことをやってのけるとは、素晴らしい!!と、他都市の友人らも絶賛しております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です