2:22と3:33と5:55

タカヤです!

今日は時計を見ると絶対ぞろ目を見るという気持ち悪い現象が起きました。

案の定ですが何をやってもグダグダな日でした。早く家に帰ってリセットしたいっ泣

 

今日はある映画で撮影協力をお願いしていた施設にお電話差し上げていまして、

ある施設の責任者の元気なじいちゃん(75歳)とお話しました。

いつの間にか話題が大きくカーブしてじいちゃんは波乱万丈の自分史を語って下さいました。

本当に面白かったのでずっとお聞きしたかったのですが…

話し始めが「私が小学5年生の頃…」とあまりに遡り過ぎた話の始まりだった為、笑

「今度プライベートで呑みましょう!」と携帯の番号をお教えして一旦お電話を切らせていただきました笑

あのまま小学5年生から74歳までの歩みをお聞きしていたら本当に大変なことになってしまいますから、

近日そのじいちゃんとはお仕事終わってから芋焼酎を呑みながら語らいたいと思います。

それにしてももしその自分史が本当に本当なら、映画にしてもめちゃくちゃ面白い話だなぁと。

素で思いました。

今日の事に限らず、じいちゃんの武勇伝って何であんな面白いんですかね?

同じ22歳でもチキンハートの持ち主として時々恥かしくなります。

「あぁー俺、収まって生きてるなぁ。」って笑

だってムチャクチャですよ~じいちゃんが俺らの頃って!!!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です