ただいま翻訳中!

絶賛準備中の「命のTANGO(仮)」。オール北九州ロケにとどまらず、実は北九州を舞台に繰り広げられるヒューマンドラマなんです。

・・・・ということは、

そう、役者さんたちがしゃべる台詞ももちろん北九州弁!

事前にいただいている脚本を北九州弁に翻訳しております!例えば「だから、さっきからそう言ってるでしょ!」を翻訳すると・・・・

「やけ、さっきからそう言いよるやろうも!」

普段何気なく使っている北九州弁・・・

活字にするとちょっと恥ずかしゅうございます。。。。(笑)

(テツ)

あわせて読みたい

6件のフィードバック

  1. あつ より:

    方言といってもむずかしいですよね。最終的にはイントネーションがなんか違う…と思う。特に「ちゃ」が…(^w^)

  2. nekosan より:

    なるほど、北九州弁ですね!
    いつも、都会や宇宙?の設定だから、北九州弁を封印してのロケ参加でしたから、うれしい限りです。しかし・・・エキストラ全く応募のお返事きません。落ちたのかなぁ。。。時間をめいっぱいあけて待ってたけど、競争率が高いのですね。悲しい~。
    ちなみに、↑のセリフ、女の子のセリフなら、「やけ、さっきから、そー言いよーやん!」のがかわいいかも?気をつけるのは、やたらと「~っちゃ!」を連発しないことですね。そこまで、我々は四六時中ちゃっちゃちゃっちゃ、言ってませんもの。。。(笑)
    地方ロケの方言にはちとうるさくて、失礼しま~す。

  3. まきまき より:

    「命のタンゴ」は、夫の会社(実際に夫が勤務しているわけではなく、同じ会社の別の施設。)で撮影するようです。

    夫の勤務する施設にも、映画関係者が見学に来たらしく、夫が「うちの施設で撮影することになったら嬉しい!!」と言っていたのですが、別の施設に決定したようですね。残念。

  4. ヒロシ より:

    北九州色がかなり強くなる作品になりそうですね!
    全国に散らばってる北九州人に届く作品になるといいですね(^o^)

  5. naka より:

    「やけ、さっきからそう言いよるやろうも!」<「やけ、さっきからそう言いよるやろうもん!」<「やけ、さっきからそう言いよるやろうが!」

    意味は同じですが、右から左へ行くにつれて怒り方が強くなります。

    方言指導に生粋の北九州人の俺を使ってみらんね。(笑)

  6. かんな より:

    テレビで地元の言葉が流れると嬉しくなります。笑
    nekosanが書いてらっしゃる様に、男女では言い方が違いますよね~
    ( ´∀` )

    関東圏の友達とのメールではガンガン方言使ってるのですが、可愛いと評判です。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です