『MOZU』北九州ロケ地あれこれ その4

Episode4、いよいよ特別監察官の津城警視正(小日向文世さん)が表に出てきて、また少し謎が解けてきて・・・・と徐々に新たな面白さが増してきましたね。大杉(香川照之さん)が自分の家族の話を倉木に話すシーンなんか見てると、この二人の距離感がだんだん狭まっていくのがよくわかり、今後の二人の連携にも期待してしまいます。私個人的には、大杉と倉木がお互い家族や過去の話といった極めてプライベートな話を打ち明けるとき、同じBGMを使っているところが、特に気に入ってます!

さて、恒例となりました、今回の北九州のロケ地紹介です!!

●葵美が荷物を落とす品川駅コンコース⇒AIM(アジア太平洋インポートマート)から小倉駅に向かう2F通路
通行人として多くのエキストラの皆さんに夜遅くまでご協力いただきました。また、この日は、特に寒かったですね。雨も降ってて、駐車場での誘導をしてくれたボランティアスタッフも大変でした。皆さん本当にお疲れさまでした。

●大杉が美希に物申す女子トイレ⇒AIM(アジア太平洋インポートマート)3F北側女子トイレ
トイレ全体の形や鏡の位置など、細かい条件をクリアするために、あちこちのトイレを見て回って、やっとここに落ち着きました。女性スタッフや関係者がいないときは、勝手に女子トイレに入るわけにいかないので、男子トイレで探してみたりもしました。同じ場所にあるトイレでも必ずしも左右対称の造りになっておらず、意外と手こずりました。

●新幹線品川駅⇒新幹線小倉駅
通常営業への影響を最小限に抑えるため、ロケは夜~真夜中に行われました。
終電は、博多から乗って、小倉で降りるお客さんが多すぎて一時ロケを中断。その後は、一般のお客さんがいない中で、多くのエキストラの皆さんに深夜まで頑張っていただきました。

復旧中の爆弾テロ事件発生現場⇒小倉井筒屋(小倉北区船場町1-1)
またまた出ました!「銀座井筒屋」設定の小倉井筒屋です。
倉木がもたれているあの柱、前回は新谷とのすれ違いでしたが、今回は大杉とのツーショットで、これまたかっこよかったですねぇ。
それにしても、倉木はあの柱が好きですねぇ。西島さんファンの方々は是非もたれ掛かってみてください。

さて、次回はシリーズ中盤、Episode5です!これまでにないボリュームで北九州のロケ地が登場しそうです!
ロケ地あれこれその5を書くのが大変になりそうですが、これもうれしい悲鳴です。
いよいよ、GWも後半戦。録り貯めしたMOZUをしっかり復習して、Episode5に備えましょう!

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. nekosan より:

    ほぉーっ!まさか、あのトイレが、何度も使用経験のあるトイレだったとは驚きですネっ!見慣れたはずの場所でも作品中では、また違った画に見えるのですから、さすがですね!!
    ところで、私のお気に入りは、episode1から繰り広げられる大杉vs明星の掛け合いです(^_^)緊迫しているのに、何故か一息つけてしまうあのテンポが好きです(^_^)
    ドラマもあっと言う間に中盤へ!嬉しいような、早くも寂しくなってきたような?ロケ地巡りも大変だ~(^^;)

  2. T.Minami より:

    毎回、リアルタイム&録画で何度も楽しみに見ております(ゝ。∂)
    見過ごしていたロケ場所もこのブログで確認して気づく事も有り、何回も楽しめます(^O^)

    「倉木がもたれているあの柱~~」先日なでなでして来ましたわ。
    今回のTV映像に気になるガムテープが写ってました(大謎(メ・ん・)?)ですわ~~(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です