東京出張&週末は「おっぱいバレー」

3日間の東京出張で感じたこと

やはり景気が悪い。映画に出資が集まらない。

大きな作品はまだしも、中規模映画は小規模に

小規模映画は出来ない。

昨年から感じてましたが今年はさらに映画制作本数が減るでしょう。

東京から遠く離れた北九州に映画を誘致することは非常に厳しい状況です。

小規模映画は北九州に来るには予算的に厳しいですからね。

今年は3本誘致できるかどうかと弱気でなく現実を冷静に判断してます。

そんな中、北九州FCでは現在、映画5本、TVドラマ2本の話を進めています。

そのうちの4本のスタッフロケハン、監督ロケハンが5月に集中して行われるようになりました。

3歩前進です。

1ヶ月間に4本のロケハン!

かなり嬉しい悲鳴です。

週末はおっぱいバレー見に行って元気を溜め込んできます。(日々谷)

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です