東京ドラマアウォード2014「特別賞受賞トロフィー」を市民の皆様へ披露します!!

東京ドラマアウォード特別賞受賞から1週間、多くの皆様から、祝福のお言葉をいただき、本当にありがとうございます。

本日の市長定例記者会見で、北九州フィルム・コミッション会長である、北橋健治市長より、「今回の受賞は、ドラマ「MOZU」におけるハリウッド映画並みの大規模なロケ協力が評価されたもので、これもひとえに市民の皆様の絶大なるご理解、ご協力の賜物であり、北九州市民全員でいただいた賞であると感じています。あらためて、この場をお借りして、感謝申し上げます。」と市民の皆様への感謝の言葉をいただきました。

特別賞のトロフィーは、広報室(本庁舎4階)に展示(平成26年11月末日までの平日8時30分~17時15分)します。市民の皆様に手にとり、実感していただければ幸いです。※12月以降の展示は1階市民ホールで展示します。

また、今回の受賞を記念した「MOZUロケ地ツアー」を開催することとなりました。これは、交通局によるバスツアーで、撮影で使用された旧八幡西区役所など普段は入れない場所を巡るものです。是非、ドラマの世界を堪能していただきたいと思います(※詳しくは北九州市政だより12月1日号および市ホームページに掲載します)。

これからも北九州FCの誘致、支援する作品の撮影が続きます。市民の皆様には、是非、エキストラに登録していただき、憧れの映画スターと共演し、映画づくりを楽しんでいただきたいと思います。

さらに、今年8月に市内10ヶ所で撮影された松本清張原作のドラマ『霧の旗』がこの冬に放送されます(放送日が決まり次第お知らせします)。主演の堀北真希さんの好演と北九州市の映像美にご期待いただきたいと思います。

今後も、北九州FCをよろしくお願いいたします。

 

あわせて読みたい

4件のフィードバック

  1. nekosan より:

    待ってました!ロケ地ツアー(^o^)
    いきますとも、いきますとも~(*^_^*)
    是非、参加したいです、お願いしま~す

  2. 紅白仮面 より:

    先日、映画テノールを見に行ってきました。エキストラに参加し、はじめてほんのチョイ役(セリフなどは無し)で、出演させていただきました。時間にして約2秒ほどですが、感激しました。夜中の撮影でしたが、出演の役者さんとも挨拶をする機会もあって非常に緊張しました。今、思うとこんなすばらしい映画に出られたことをうれしく思います。いい映画なのに観客数が少なかったことだけが残念です。普段のユ・ジテさん、伊勢谷友介さんも素敵でしたが、お二人の迫真の演技にも注目。是非、多くの方に見ていただきたい映画です。

  3. 七五三の五 より:

    トロフィー展示、ロケ地ツアー、『霧の旗』…嬉しい忙しさですね(^-^)♪。

    ☆また井筒屋さんでもトロフィー&パネル展示して頂けるのでしょうか?

  4. eiko より:

    ロケ地ツアー 楽しみに 待っています♪♪♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です