北九州FC講義の感想は?

本日は、県立小倉高校新聞部の方への講義を行いました!

今回、小倉高校新聞部の「明陵新聞2月号」を発行するにあたり、北九州フィルム・コミッションを掲載予定とのことです。

感想を聞いてみましたっ!

”新聞部員の兄弟が、以前、北九州FC支援作品の「風が強く吹いている」のエキストラで参加したことがあったので、北九州FCをより身近に感じていました!!日常の中で、非日常を感じることができ、観るだけの側からエキストラとして参加する側にまわれる貴重な機会だと分かりました。”

”今までの北九州で撮影された映画やドラマを観たが、こんなに多くの作品があるとは驚きました。また、撮影するための前準備で市役所の方々がどのような苦労をしているか等もわかり、ためになりました。”

”今回お話を聞いたことで俄然興味がわきました。”とのことでした!!

よかったです!!

あわせて読みたい

1件の返信

  1. nekosan より:

    おつかれさまです。
    新聞を通じて更に若い子たちがどんどん興味を持ってくれると嬉しいですねっ!
    それにしても、なんだか塾の先生に見えてきました~(^_^)
    よっ!KFC塾長~ヘ(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です