北九州出身、雑賀監督舞台挨拶付き上映会決定!

地元北九州出身の雑賀俊朗監督最新作、映画『カノン』の九州公開を記念して

監督が来北来場されます!

本作品は、今年の10月1日に角川シネマ新宿を皮切りに、ロケ地である富山県、石川県などで先行上映され、現在順次全国各都市で公開されています。

九州では10月29日から福岡の「KBCシネマ」、11月12日から「北九州ユナイテッドシネマなかま16」で公開されます。

ロケ地として北九州との接点は残念ながらありませんが、

「映画の街、北九州」としては地元出身監督の活躍を、みんなで応援したいですよね!

監督の北九州の思い出なども聞けるかも? この機会をお見逃し無く!

■雑賀監督プロフィール

1958年生まれ。北九州市八幡西区出身。東筑高校→早稲田大学卒。

制作会社に入社後、数多くの作品のディレクターやプロデューサーを務める。

2001年『クリスマスイブ』で映画監督デビュー。その後、『ホ・ギ・ラ・ラ』(02)

『RANBU  艶舞剣士』(04/ゆうばり国際ファンタスティック映画祭出品)

『チェスト!』(08/第8回角川日本映画エンジェル大賞受賞/香港フィルムマート日本代表作品)  『海の金魚』 『リトル・マエストラ』 『神話の国の子どもたち』など

【上映スケジュール】

日時:11月12日(土)

会場:ユナイテッドシネマなかま16

①10:00~ 1回目上映

12:00~ 舞台挨拶

12:30~ サイン会

②13:15~ 2回目上映

15:15~ 舞台挨拶

●チケット購入と予約は、9日の0時からです。

ムビチケをお持ちの方は9日から座席指定が可能です。

あわせて読みたい

5件のフィードバック

  1. nekosan より:

    西区は宝庫ですな(*^_^*)

  2. shimoda より:

    nekosanさま
    北九州はホントに監督さんを輩出されてますよねー
    最近改めて思います

  3. nekosan より:

    ほんとですよー!
    監督さんも俳優さんも、お笑いの方や、タレントさん、他にもたーくさんの方々が!宝庫宝庫!北九州は、宝物だらけ~
    だからこそ、願いは、一挙に里帰りで、ザッツ・同窓街(がい)パーティー!!(一部の方々だけでも)
    できるといいなぁ、、、でも、忙しい方々だらけで、無理だなぁ?、無理だ、無理だと言ってては、夢は叶わな~い!
    声に出して、「あるといいなー!いつか!」と叫ぼう~(誰か、、、叶えてネ(^o^))

  4. shimoda より:

    nekosanさま
    それ! いいですねー!Σd(≧ω≦*) グッ
    監督、役者、全て北九州の人、撮影も北九州で1本作品作って欲しいです(笑)

  5. nekosan より:

    爆泣きしました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です