白い巨塔?

 前回、ブルーインパルスを見に行った話をしましたが、予想外の反響に少し驚きました。せいのの目撃情報も寄せられ悪いことはできないなと、肝に銘じたしだいです。
さて、青空と白ってきれいですよね。ブルーインパルスの機体も青と白です。
ということで、(強引ですが・・・)本日撮った青と白の写真です。2本の白い巨塔の間から空を見上げました。


地球の軌道上に浮かぶ宇宙ステーションのようにも見えます。(やっぱり無理がありますか・・・。)
どこかわかりますか?上の一文はヒントです。

でも、遊んでいるわけではありません、来年の大作誘致にむけてロケハン中です。
山ちゃんには負けられん・・・。「さすがオレ!!」といえるようにがんばるぞー!(せいの)

 

あわせて読みたい

3件のフィードバック

  1. ヒゲ より:

    これ、八幡東区にある産業遺産、「東田第一高炉」の熱風炉じゃないですか?
    3基ある中の2基の間から空を撮影したように見えますが。

    第一高炉は私が中学3年生だった1972年頃まで操業していて、現在はベルトコンベアで連続装入される鉄鉱石やコークスが、巻き上げ式のバケットで装入される構造でした。
    大きなバケットが、急斜面のレールの上を上がったり下がったりしていたのを覚えています。
    そのはるか昔は、一輪車に原材料を乗せた作業者がエレベーターで炉頂まで上がって、人手で装入していたそうです。

  2. seino より:

    ヒゲさん正解です!よくわかりましたね。正解しても何もないんですが・・・すごいです。

  3. ヒゲ より:

    せいのさん、ありがとうございます。
    このようなアングルを思いつくせいのさんのセンスも、光っていますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です