ザ・テナーもアップ!

映画「ザ・テナー」も先ほど北九州ロケが終了いたしました。韓国であと少し撮影が残っていますが、日本でのロケはこれで終了です。

途中から雨も降ってきてしまいましたが、深夜までエキストラの皆様、ご協力ありがとうございました!

撮影終了後は控室にて監督や主演のユ・ジテさん、伊勢谷友介さんから、スタッフやエキストラの皆さんに感謝のあいさつがあったり、
スタッフを交えてみんなで和気あいあいと解放感にひたっていました。

こうした場に居ると、皆さんの喜びがすごく伝わってきて、準備時間が短く苦労したことも吹っ飛びますね。
公開は年明けを予定しているということですが、早くも待ち遠しいです!

道路封鎖で撮影中の様子

あわせて読みたい

4件のフィードバック

  1. ぐっち より:

    お世話になりましたm(__)m
    本降りになる前にアップとなって良かったですね(^-^)/

    う~、まだ眼が冴えて眠れない(*_*)

  2. ヨシリン より:

    お疲れさまでした(^.^)
    エキストラとして参加させてもらって、貴重な体験をありがとうございました。
    キャストのみなさま、スタッフのみなさま、本当にお疲れさまでした(^.^)
    クランクアップまで後少し。頑張って下さいね
    公開を楽しみにしてます!

  3. a。 より:

    韓国語、英語、日本語の飛び交う貴重なロケ場を体験できました。
    キャストの方々も素晴らしいし、制作の方々やFCスタッフの方々やボラスタの方々、その他のスタッフさまの頑張りも目の当たりにして、大変さの中にも高揚感を覚えました。
    そして、監督の心優しい笑顔を決して忘れません!
    作品公開が待ち遠しいです(^_^)

  4. 笑ってポン より:

    少しだけキャストとして参加させていただきました。
    遅い時間まで本当にお疲れ様でした。
    制作スタッフの方から直々に出演者にもご紹介いただき感謝感激です。
    雨が降り出す直前に撮影も終わり、監督、出演者、スタッフのみなさんの思いがかなったのではないかと思います。
    私も撮影が終わって帰宅してからも興奮してなかなか寝付けませんでした。
    公開が決まれば、家族揃って初日に映画館に行きたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です