雑誌「FRaU」の写真撮影&マジックアワー

映画の専門用語で、日が沈んでから真暗になるまでのわずかな時間のことを「マジックアワー」というそうです。この時間にカメラを回すと幻想的ないい映像が取れるんだとか。

そこで、マジックアワー狙いの一枚!

小倉北区末広から住友金属の工場群を望む小倉北区末広から住友金属の工場群を望む

あれ?何の変哲もない写真です。やはり腕が必要なんでしょう。でも住友金属の工場群は、海に浮かぶ軍艦のようで本当に格好がいいです。

「FRaU」の写真撮影風景昨日はここで雑誌「FRaU」の写真撮影を行いました。実はあの有名女優さんがモデルさんです!誰でしょう?ヒントはこの文章の中に隠されています。正解は「FRaU」9月号で!

※正解しても何もありません。スイマセン。

 「FRaU」の写真撮影風景

おっ!ちょうどいい話題なのでお知らせです。HPの新着情報にもあげていますが、6月7日(土)三谷幸喜監督最新作「ザ・マジックアワー」が公開されます。撮影当時、東宝のスタジオで過去ないほどの規模のセットを作っていることをスタッフから聞いていましたが楽しみです。もっと楽しみなのが門司の食糧倉庫で撮影されたクライマックスシーンです。どんなシーンなのかは見てのお楽しみ!週末は映画館で「ザ・マジックアワー」をお楽しみください。(せいの)

あわせて読みたい

3件のフィードバック

  1. azuma より:

    せいのさん。今回は素晴らしい文章ですね。時間かかったでしょう?楽しめました。毎日お願いします。

  2. admin より:

    azumaさん、コメントありがとうございます。励みになります!でも、毎日は・・・。努力します!(せいの)

  3. matsumoto より:

    今回の記事は特に読み応えがあり、特におもしろかったです!!

    また、次の記事を期待してます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です