『聖女』第3話 いよいよ本日(9/2)オンエア

1,2話を繰り返し見たためか、頭の中でJUJUさんの主題歌「ラストシーン」が頭の中を駆け巡っている毎日です。
また、昨日からラジオでのオンエアが解禁になったようで、私は2回聞きました。

さて、「土曜スタジオパーク」、雑誌「フライデー」での取り上げなど、第3話に向けて盛り上がってまいりました。
もう、内容は薄々お分かりかとは思いますが、肘井基子(広末さん)は不幸な生い立ちの女性です。その彼女が北九州市出身ということで、第3話は進んでいきます。
したがいまして、本日(9/2)の内容は決して明るいものではないことが予想されます。
フィクションとはいえ、不愉快な思いをされる方がいらっしゃるかもしれません。
しかしながら、広末涼子さんが悪女役に初めて挑戦したことからもお分かりいただけると思いますが、このドラマは単なる不幸な女性のストーリーではないような気がします。
最終回(第7話)では素晴らしい結末を迎えることを信じて、最後までお付き合いいただきますようお願いします。

と、前置きが長くなりましたが、是非、ご覧ください!

これまでのあらすじと予告はこちらをどうぞ。
http://www.nhk.or.jp/drama10/seijo/html_seijo_story.html

http://www.nhk.or.jp/drama10/seijo/index.html

NHKドラマ10『聖女』(第3話)
9月2日(火)午後10時~10時48分【総合】
*北九州市のシーンに注目ください。

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. とも より:

    聖女…とは関係ないけど、熱海市のシティプロモーションの件が出てましたね。

  2. nekosan より:

    今日は、ほぼ北九州ロケですよ~って、周りに宣伝しまくりました。
    今朝、テレビでJUJUさんのMVを見て、あ~っ聖女だ~って、ウ~ットリ(^_^)今夜もテレビの前で正座ですな~っ(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です