大塚ムネトを知ってるかぃ?

昨今、映画やドラマのお話を沢山いただいておりまして

5月はもうスケジュール帳を塗り潰さん勢いで予定が詰まっています。

ありがたやありがたや。

神様ぁ、体をもう一つ下さい。

 

そんな中舞い込んだドラマの撮影協力依頼。

劇団「ギンギラ太陽’s」ってご存知ですか?

京都にいる時はお名前を聞いたことはなかったのですが、ここ九州では有名な劇団やって聞きました。

その主宰である大塚ムネトさんが脚本、演出を担当する作品のお話だったのです。

被り物をして物を人が演じる一風変わった題材で高い評価を得ていらっしゃいます。

ネットで検索したら面白い方だなぁと思い、実際お会いしたら、やっぱりというか。

子供のハートを持ってるおっさんでした笑。(下写真)

 

p1050007

まずじっとしてなくて、目を離すとすぐにどこへ行ったか分からなくなります。

そして作品でやりたいことについてずぅーっと喋ってました。

あんな楽しそうに自分のやりたい演出を話す人はなかなかいません笑

しかも今回は金もねぇ時間もねぇって状態で製作サイドは相当大変だなぁと。

加えてとにかくこうしたい、ああしたいが止まらない監督さんなのでブレーキかけないとエライことになっちゃうみたいです。

でもなんでしょうか、金と時間がないことを言い訳にせずにアイデアを出しまくる姿勢がすごい好き。

少人数低予算のチームですが、その分意見交換と判断が早い早い。

見てて気持ちが良かったです。

真っ黒のスケジュールの空いたちっちゃい白い所をさらに塗って頑張りたいと思います。

 

KFCは何でもやるよー。

あわせて読みたい

3件のフィードバック

  1. やま より:

    ちょっと知ってますよ。
    舞台から、テレビへ飛び出されましたよね。
    NHKで、新幹線のドラマ撮られてますよね。
    おもしろいです。

  2. TAKAYA より:

    やまさんへ

    その通りです!

    是非北九州でも撮ってもらって、被り物を被らせていただこうかと笑。

    俄然やる気っす!うすっ

  3. ryu より:

    随分逢ってませんが以前は小倉南区に住んでました。
    彼は北九州の良いところをかなり知ってますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です