5月19日 読売新聞!

月19日読売新聞

平成27年5月19日(火)読売新聞朝刊29面に、
5月12日に西日本工業倶楽部で撮影されたタイテレビドラマ『Devil Lover』の記事が
掲載されてます。

今回の海外TVドラマは、昨年度、北九州FCがタイに乗り込んで誘致に成功した作品です。

ぜひ、ご覧ください!

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. nekosan より:

    「Devil Lover」の最終ロケ日、たまたまNHKでタイの特集があることに気づいて録画してみました、昨年誘致された「きもの秘伝」を見ました。あのロケで河内の藤棚を使われていたのですが、タイの国民的俳優のトンチャイさんが主演ということもあり、今その藤棚もドラマ効果で話題沸騰!このゴールデンウイークは、渋滞知らずのあの山道が国内外からの観光客でものすごい渋滞になったとも他の番組で聞きました。
    さて、今年は、それに続けとばかりに「Devil Lover」が放送されたら、またまた、北九州に観光客がわんさと訪れることになるのでしょう。
    そうなることも見据えての様々な整備と準備が必要になるかもですねぇ~(^_^)
    話は変わりますが、現場で見かけたドローン。生ドローンは初めて見ました。その日は飛ばさなかったのが残念です。このドローンも一方では悪用されて困ってしまいますが、こちらも法整備されて、きちんと利用されるなら、本当にロケにうってつけですね!
    どんな作品になるのか、非常に気になるところですが、いかんせん、観ることが叶わないかも?
    試写会とか出来たら良いですね~(^_^)

  2. manaba- より:

    ぜひ、日本で観れるようにお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です