「海峡映画祭」レポ!

今日、下関市で開催されている
海峡映画祭に行ってきました。
もちろんプライベートで。

下関映画祭ではなく、海峡映画祭ですから、
対岸からの参加もウェルカム!って感じの
オープンな空気の映画祭でした。

会場のシーモール下関に着くと
1階のメインエントランスを入ったところから
垂れ幕やパネル展示などで賑わっています。

そこに、今回、偵察の対象としていました
「下関フィルム・コミッション」のパネルを発見!

この学園祭的な楽しい手作り感、好きです。

ロケ風景のパネルも、気合いの入ったハンドメイド。

こういう女子的な可愛いポップな手作りパネルは、
私も含めてオジサンばかりの我FCには真似しがたい芸当で、
ちょっと悔しい!(笑)

いやー、他都市のFCの活動を見ると刺激になりますね!

海峡映画祭のレポの続きは、また次回に!

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. 駅長の中嶋です より:

    私も海峡映画祭、一部見学しました。下関出身の映画関係者が多いことを改めて認識しました。
    下関FCのコーナーの手作り感、いいですよね。紹介されていた下関ロケの歴史をみて、以前エキストラ参加した思い出のロケ現場が懐かしく思い出されました。対岸の北九州も頑張りましょう!

  2. kawamoto より:

    中嶋駅長 様
    下関市の取り組みは、いい刺激となり、勉強となりました。
    頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です