タイから子どもたちがやってきたepisodeⅣ(2日目)

昨日お知らせしたタイ王国学生のための日本文化、北九州文化・スポーツ研修。

本日からいよいよ本格的に開始します。
まずは午前中に、ミクニワールドスタジアムバックヤードツアー。

サッカー研修を一番の目的に参加した子も多く、普段入ることの出来ないバックヤードやVIPルームにみんな大興奮!

そしてお昼から福聚寺でのお寺修行体験。

最年少4歳の子も長時間の瞑想に挑戦。そして境内のお掃除など、みっちり修行しました!

その後市役所にて、市長表敬。
なんと子どもたち全員が市長にプレゼントを用意してくれていました!!

そして夜は、小倉祇園太鼓の稽古。

小倉祇園太鼓は、本日より連日練習し、最終日に成果発表を行います。

初めて聴く小倉祇園太鼓に子どもたちも興味津々。

しかし途中で少し集中力が切れると、時折先生より厳しい言葉が。

その言葉で空気もピリッとして、子どもたちの集中力が再度高まります。

さすが郷土芸能ですね。礼に始まり、礼に終わる。

2日目からハードなスケジュールですが、このペースで明日からもがっつり勉強してもらいます!!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です