リアル海保エキストラ!「まだ猿」(その61)

大船団ロケ中は一般公募のエキストラのみなさん他に、各巡視船に搭乗しているリアル海上保安官の皆様にもエキストラとして多数ご出演いただきました!

当然なのですが、救助活動の体制に入る工程であっても、日頃から訓練を重ねている人にしかできない事ばかりなんですね。とにかくチームプレイが基本。阿吽の呼吸で全ての工程が着々と進められていきます。搭載されている小型船が海上に下ろされる所は何度も拝見しましたが、本当ビックリする位速いんっすよw!

そんなこんなで日中間はずっと沖合で撮影して、日没と共に門司港に帰港した後は毎日、スタッフルームでその日撮影された船団シーンのモニターチェックが行われました。出来立てホヤホヤの撮影された膨大なロール。それを日に焼けて真っ赤な顔をしたスタッフの皆さんがひたすら黙ってテレビ画面にくぎ付けになっている姿がとても印象的でした。

本編でご覧いただける海洋シーンはそこから選び抜かれたベストショットです。僕も完成された本編を見て、合成でない生身の動きが画面いっぱいに納められた贅沢なカットがてんこ盛りな事に圧倒されました。

本編に採用されなかった未公開カットは、個人的にはDVDの特典映像とかで入ってたら最高だと思います。鼻血がぶーって出るほど喜ぶ方が多数いらっしゃるはず笑!

(タカヤ)

あわせて読みたい

3件のフィードバック

  1. みかり~な より:

    リアル海保の皆さんのご協力があってこその船団ロケですものね!
    未公開カット、是非とも特典に入れてほしいですね~♪
    DVDが出たら、鼻血ブ~用に、海猿ティッシュを用意して見なきゃ♪ですね(笑)

  2. やま より:

    何日、海洋ロケに出て行かれたのでしょうか?
    いい写真ですね~。
    海洋ロケ以外にも、実際に撮影されたOKシーンのうち、
    本編に、はいらなかった映像は、たくさんあるのでしょう。
    ぜひとも、特典映像としておさめて、披露してください!!ですね。

  3. アナ より:

    海猿といえば…やっぱりチームワークですね!!
    特典映像てんこ盛りのDVD期待してま〜す(^O^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です