命のTANGO撮影なぅ

110515_1435~01.jpg今日はある施設をお借りして撮影しています!

映画業界の方々は機材の運搬には一番の注意を払います!

毛布で床を傷つけな〜い!

「来た時よりも美しく!」

そういってテツさんは床に落ちていたゴミを華麗に拾っていました

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. マッチ より:

    命のTANGOの和田監督の5月15日のブログに感動して、そのままコピーして送ります。

    北九州フィルムコミッション
    テーマ:徒然記

    本日も映画の撮影でボロボロになって帰ってきた。

    ちょっと予定より撮影が遅れただけなのだが、朝が早いのでけっこう参っている。

    さて、本日の最後のシーンはロケ先の都合で9時までしか撮影ができない。

    実は、北九州のフィルムコミッションの方のご尽力で、本物の救急車と救急隊の方が撮影に協力してくれる。

    それなのに、時間が来てしまったのだ。

    結局、ロケ先の人のご厚意とフィルムコミッションの方々の口添えで、外で救急車のシーンはOKになった。

    北九州は市をあげて映画をバックアップしてくれる街らしく、東京なら考えられないほど融通が利く。

    実は、方言指導もお願いしているが、公務員なのに日曜出張をされる上に、遅くまでつきあっていただき、その上、こんなご尽力をいただける北九州市の担当の方と、北九州フィルムコミッションの方々には本当に感謝したい。

  2. みかり~な☆ より:

    素敵な文面ですね♪
    北九州FCの熱意とやる気、そして、丁寧な仕事っぷりが伝わっている証拠ですね!
    そんな素晴らしいKFCのエキストラとして、関われることが出来る私達も、幸せに思います☆
    北九州FCは、日本一のFCです!!☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です