鍾乳洞は続くよどこまでも…

みなさん、コメントを書くときはちゃんと黒の文字を使ってくださいよぉ~。見えないよぉ。

とか言ってみたり。。。

「ブログ見てます!面白いですね!」って言ってくださるのですが

「面白いですね!」っていうコメントが来ません!文字に示して笑!!!

コメント無しに涙ちょちょぎれぎみのタカヤです。

そろそろ私的な日記状態に飽きられてしまったのでしょうか汗 

( ё)//愛のあるコメントお待ちしてます。

うそです。愛が無くてもコメント下さい笑!!

 

 

とまぁ、それはブログが面白かったら自然とついてくるものですから、日々精進であります。

最近地下に入りっぱなしのミーですが、今日は鍾乳洞づくしでございました。

私服で黒のスキニーを履いていたのですが、後々これが己を恨む結果に。

千仏鍾乳洞へ行った時に「貸し草履」という初めての体験をしまして、みなさん靴と履き替えるものですから「じゃぁわたくしも。」と一緒になって便所草履を履いたわけです。なんでかなぁ?と思いながら。

中は自然の作り出したアート空間の如き世界が広がっておりました。

p1090224

広がっていますが広くなかった。この写真の後、体をくねくねさせない先に進めない状態。

そして、水が膝下まで深く流れていたのでした。

スキニーの裾を巻くのですが、2回転くらいで肉を挟むくらいに細身のやつやったせいでふくらはぎすら守れなかった orz

p1090257

みんなリュックをコインロッカーに入れているのが見えていたのに。。。

リュックはしっかり下げたまま、屈んでも鍾乳クラッチでマンガみたいに突っかかって先に進めなかったり。。。

ん?待てよ待てよ!こんな奥地まで機材持って来れないだろっ!!

便所草履が活躍する辺りではすでに撮影できる環境ではなかったのですが、

折角来たんだからもしかしたら奥にはとんでもないロケ地が。。。という期待を胸に狭い狭い洞窟を進んでいたわけです。

ま、その後ちゃんと見つけましたよ。すごい所♪

今日は天気も良かったし、絶好のロケハン日和でした~。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です