『GO!GO!フィルムタウン』一般公開取材会の報告です。

本日、北九州発地域ドラマ『GO!GO!フィルムタウン』の一般公開取材会が、リバーウォーク北九州1階ミスティックコートにて開催されました。

会場には、マスコミ関係者のほか、このドラマの制作を応援してくださっている市民の方々が駆けつけてくださいました。

壇上では、出演の土村芳さん、藤本隆宏さん、光石研さんの御三方が、「映画の街・北九州」の市民の皆さまへの思い、そして、このドラマ撮影にかけるそれぞれの思いを語ってくださいました。

冒頭のご挨拶で、NHK北九州放送局の上田局長が、「通常マスコミ関係者だけを対象に開催する取材会を、今回、一般公開という形で開催したのは、このドラマが北九州市民の皆さまに支えられて制作される作品だからです」との趣旨を説明されましたが、オーディションや1000人エキストラ募集へご応募・ご参加くださった皆さまをはじめ、多くの市民の皆さまのおかげで、このドラマが撮影できることを感謝いたします。

これからも応援よろしくお願いいたします!

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. nekosan より:

    本日もお日柄もよく、、、とゆーか、すっごい夏日和でしたが、そんな中での御披露目も無事終わり、おつかれさまでしたね!
    リバーを行き交う、何も知らなかったお客さんも、「おぉー!」っと、びっくりしたでしょうね!
    市民パワーのドラマが、たくさんの方に広まりますように~(^O^)
    いろんな方からもお話をきくたびに、1000人のうちの小さな1人でもいいから、早く参加したい!とウズウズしまくってます(笑)

  2. 北九州フィルムコミッション より:

    当日の会場には、エキストラ出演等で常々撮影を支えてくださっている方々も多く来てくださいましたね。
    いつもありがとうございます!
    これからもよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です