夏休み最終日

080831_1432~01.jpg

羽住英一郎監督からのメッセージ

『子供のころ、8月31日というのはとても寂しい一日でした。そして、今、まったく同じ思いです。この地で出会った多くの方々に心より感謝しています。北九州と直方で撮影して本当に良かったと思います。ありがとう!来年、出来上がった作品を持って帰ってきます。』

あわせて読みたい

11件のフィードバック

  1. ゆゆ より:

    北九州ロケ、お疲れさまでした。
    我が街、北九州と隣の直方市での撮影ということで、
    何度かロケを見学させていただきました。
    普段観ることのできない撮影風景。
    こんなにもたくさんの人の協力と長い時間で
    映画ってできるんだなぁと思いました。
    エキストラ参加もさせていただき、思い出に残る夏になりました。
    公開の際にはぜひ映画館へ足を運ぼうと思っております。
    暑い中の撮影、お疲れさまでした。
    映画、期待しております。

    p.s 私、ギリスさんファンです♪

  2. ママりん より:

    撮影お疲れ様でした。
    地元でのロケ!子供の学校でもロケがあり、お友達も先生もエキストラででてます。

    残念ながら見学にいけませんでしたが、北九州の町や自然がスクリーンを通して全国の皆さんに見ていただけるのはとても嬉しく思います。
    監督、スタッフの皆さんお疲れ様でした。
    来年必ず見に行きます!!

  3. やま より:

    うちの近所で ほんとに映画の撮影があるの???と、言いつつ 楽しみに待ち始めた6月が、今となっては、懐かしく。 実際に、本当に、猛暑の中、撮影にエキストラで参加し、それも終わっちゃって。 最近は、急に涼しく、秋めいてしまって・・。 そんな中、今日の昼間は、お天気良くて、撮影のあった日に近い暑さでした。 小学生の娘も、強い日差しだと、撮影を思い出すのか、「今日、おっぱいバレーの撮影最終日なんよねえー?」と、申しました。 なんともさみしくて。 明日から、学校は、2学期だし、今年の夏休みは、「おっぱいバレー」の夏休みでした! 1年近く先のことを待つって、日常、あんまりないことですが、 映画の完成を、みんなで、待ってます!! 毎日、まめに更新してくださった北九州FCさんのブログにも感謝です!

  4. AYA より:

    『おっぱいバレー』
    羽住監督はじめ、
    スタッフ・キャストの皆様、
    ボランティアスタッフの皆様、
    北九州FCの皆様、関係者の皆様、
    本当にお疲れ様でした!
    北九州ロケが無事終了できて本当に良かったですね!
    スタッフの皆さんもエキストラ参加された方も皆、
    この夏を熱く”全力”で駆け抜けられたことでしょう!
    その姿や想いがたっぷり詰まっている
    この『おっぱいバレー』の公開を本当に楽しみにしております。
    これからも応援しております!

    追記 撮影でお忙しい中、いつも沢山のブログ更新をしてくださった北九州FCのスタッフの皆さん、ありがとうございました!
    とても楽しませていただきました♪
    作品共々、北九州FCを応援しております!

  5. ななたん より:

    直方の住人です。今回は直方をロケ地に選んでいただきありがとうございました。家の都合で撮影現場には行けませんでしたが、来年公開の映画はみんなで必ず行きます。長いことお疲れ様でした。

    追伸 監督さんに折尾のかしわめしを食べさせてください。よろしくお願いします。

  6. eGu より:

    羽住監督の映画にエキストラ参加出来てわしは幸せでした!
    「おっぱいバレー」楽しみにしてますよ!

    来年を楽しみにしてますね。
    ぜひ、北九州プレミアを。。。笑

  7. なお より:

    『おっぱいバレー』に携わった全ての皆様、
    羽住組、北九州FC、ボランティアスタッフの皆様、
    北九州ロケお疲れ様でした。
    私も北九州FCスタッフブログを毎日楽しみに拝見しておりました。
    映画の公開もとっても楽しみにしています。

  8. なかはら より:

    羽住組の皆様、ROBOTの皆様、ロマンダムはじめボランティアの皆様、そしてKFCの皆様、お疲れさまでした.

    たまたま新門司の鉱山ロケを見せて頂く事が出来、自転車修理のお手伝いでささやかながら映画製作に関わらせて頂き、直方のエキストラにも2日参加させて頂き、今年の夏は一生忘れられない夏になりました.
    40歳を過ぎて、こんなにわくわくする出来事に出会えたなんて、嬉しくてたまりません.

    映画の公開、とても楽しみにしてます.
    「おっぱいバレー」がブルーレイで発売されたら、「おっぱいバレー」を見るためだけにブルーレイのプレイヤーを買いますよ(笑)

  9. KOMA より:

    お疲れさまでした。
    撮影期間一ヶ月ちょっとなんて短いですね。
    でもそんな中で楽しく仕事できました。
    どうもありがとうございます。
    次にまた小倉ロケがあってもKFCがいるから安心ですね。
    日本中で一番ファンキーなFCに今後もエールを送りたいと思います。

  10. ゆう より:

    お疲れさまでした。
    また、エキストラに参加させて頂き、とても嬉しかったです♪
    映画の撮影が、あんなにハードだったとは今迄知らなくて、映画全体への見る目が変わりました。
    特に、出演の方々の1日中そこにいて待つ姿を見て、びっくりしました。
    数ヶ月も、ああいう感じで頑張られているんですね。
    その間、体調不良の時もあるだろうし、とても大変な事だと思います。皆さんお体に気をつけてこれからも頑張られてくださいね☆
    映画の公開を、楽しみに待っています。

  11. メロン より:

    羽住組の皆様本当にお疲れ様でした。
    まだまだ、北九州での撮影が終わっただけで映画になるまでにはまだまだ沢山の作業がかかることと思います。
    この1ヶ月間スタッフみんなさんが一丸となって取り組んだ撮影で、多くの人にそれぞれ心に何かを与えた1ヶ月間だったのではないでしょうか?
    私もその一人です。とても良い経験をさせていただきました。
    私は特に作製にかかわらないと味わえない映画のすばらしさを初めて味わうことができました。
    監督さんをはじめスタッフの方々の活躍を今後もお祈りしております。北九州にまた来てくださいね。心よりお待ちしております。

    北九州FCの皆様も毎日お疲れ様でした。今回の撮影では大変お世話になりました。FCの方には、映画の撮影に毎日同行し周りへの気配りと大変目を見張るものがありました。そういった努力の積み重ねが今日の信頼へとつながるのだと私自身勉強させていただきました。
    きちんとした形で最後挨拶もできませんでしたが、今後もFCの活躍応援しています。頑張ってください。
    また、お会いできる日を楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です